楽天の送料無料化問題、強行突破か!?

送料無料は実現するか

楽天市場が、今盛り上がっているよね。
良い盛り上がりもあれば、悪い盛り上がりもあるのが、今回の話のおもしろいところだよね。
楽天市場としては、3980円購入すれば送料無料にすれば売り上げ上がるだろうからを実現すればしたい。
でも、出店者からしたら儲けが減ることにつながるから実現して欲しくないって感じ。

一番のライバルであるアマゾンとの激しい競争を繰り広げているから、大変だよ。

出店者が送料無料に反対して、公正取引委員会に訴え、とうとう出店者側の事情聴取にまで発展したって、すごいよ!
出店者からしたら、一方的に店舗へ負担を押し付けていると感じているみたいだし、楽天市場からしたら送料が分かりづらくて購入を諦めたという利用者を取り込みたいんだよ。

なみき
お互いの意見が平行線状態だから、すんなりとした決着は無理なんじゃないかなー。

送料無料は悪なのか

負担が増えるのは間違いないだろうけれど、増えるのは負担だけなのかなー?とも思うよ。
確かに楽天市場が言っていることは間違いないんだよね。
色々な店舗があることが楽天市場の魅力だけど、店舗ごとにルールが違ったりするから、ややこしいんだよね。
送料もそうだし、返品の規定も、店舗ごとに違うから、購入の際にしっかり規約を読まないとだし。

だから、その内の1つでもある送料が統一されれば、間違いなく利用者にとっては負担が減るんだよ
これまで以上に利用回数が増える人もいるだろうし、これまで利用していなかった人も絶対利用するからね。
となれば、送料無料になれば負担も増えるだろうけれど、その分売り上げも上がる可能性が大いにあると思うのだけどねー。
出店者側もあれこれ文句言う前に、そこらへんまで長期的な視点で考えれば良いのになー。

なみき
でも法に触れるような行為だったら、それはまずいからよく公正取引委員会に調べてもらえばいいんじゃない?

楽天市場が負担したらどうか

利用者からしたら3980円以上購入すれば、確かにすごく利用へのハードルが下がるんだよね。
でも、出店者がそこまで反対するなら、別の道を探っても良いんじゃない?
例えば、楽天市場が送料を負担するとか?
そうすれば既存の出店者は喜ぶし、新規の出店者も増えるんじゃないの?
正直よくわからない事業に色々手を出しすぎだから、少し事業を整理してその余剰金で送料払ってみてはどうかな。
だって、出店者が送料無料に対抗して商品一つ一つの値段を上げたら、意味ないじゃん?
送料分絶対に商品に上乗せするお店出てくるよ。
そうしたら、いくら送料無料になっても、楽天市場で購入しようって思わなくなるって。
他にもいくらでもECサイトなんてたくさんあるんだから、探せば楽天市場より安いところもあるだろうしね。
お願いだから、送料無料にしてもいいから、それぞれの商品の値段が今よりも高くしないでね!
利用者はそこが全てだよ。
なんか、今でも徐々に値段上がっている気がするのだけどな。。。

なみき
むしろ、amazonみたいに年会費払っている利用者だけ送料無料とかの方がいい気がする。

改善点は本当にそこか?

送料も確かに改善点の一つだけかもしれないけれど、他にも改善点ってあるんじゃないのかな?
一番真っ先に思いつくのは、商品の紹介ページが見難いんだよね、とにかく。
あと、検索かなー。
検索ワードに全く引っかからないような商品が、なぜか検索結果に含まれているからね。
一度どんな仕組みで検索されているのか必死で調べたこともあるけれど、とにかく関係していそうならば検索結果に含めてしまうって結論づいた感じ。
まぁ、確かにいくら良い商品を出店していても、日の目を浴びなければ売れることはないからねー。
それはわかるのだけど、利用している方からしたら、いい迷惑なんだよ。
商品の紹介ページもとにかく長いし、ここまでの情報欲しかったら製造元メーカのホームページ見るって感じだし。
長い紹介ページを見ているうちに利用者を疲れさせて、あまりよく考えられない状態で購入ボタンを押させるつもりだったりしてwww

なみき
本当にこの狙いがあったとすれば、これ以上ないくらいに大当たりの戦略だよ!!

amazonに対抗しなくてもいいんじゃね?

通販サイトといえば、今やamazonか楽天市場って感じだから、どうやったって絶対勝負する場面は出てくるんだよね。
でも、勝負するからって言っても、土台が全く違うから勝負するにしても、真っ向勝負じゃいけないと思うんだよ。
方やアメリカを本拠地にして、本業以外でも莫大な利益を生み出している会社と、日本国内を主戦場にして本業以外も色々手を出しているけれど、イマイチパッとしない会社だからね。
それにamazonも色々な出店者がいるけれど、商品を購入する時は出店者毎に会計するんじゃなくて、一括で会計できるのがすごくでかい。
一点じゃ送料無料にならなくても、一括で会計することで送料無料になるから。
ここら辺が違うから、何とも難しい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする